Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アテニアクレンジングの口コミや効果の真実をし暴露ます!実際に使ってみたレビューも紹介。効果について悪い口コミも包み隠さず掲載。クレンジング選びで失敗しない為に是非参考になればと思います。

【写真付き】アテニアクレンジング本音の口コミと実感できた効果とは?

アテニアクレンジング

アテニアクレンジングオイルの上手な使い方!すっぴんの時にも使ったほうがいい?

更新日:

オイルクレンジングでありながら濡れた手でも使える、さらに、オイルクレンジングなのにクレンジングの後肌がつっぱらずに、むしろしっとりする。

そして、肌のくすみの原因となる ”肌ステイン”をリセットしてくれる ”ロックローズオイル”を、化粧品の原料として日本で初めて配合したのが「アテニアスキンクリア クレンズオイル」です!

 

肌のくすみをケアしてくれる、このアテニアクレンジングオイルですが、正しい使い方をしなければ効果がしっかりと出ないかも! 美しい肌へと近づくためにも、正しい使いかたを覚えておきましょう!

 

アテニアクレンジングオイルの基本的な使い方とは

まずは基本の使い方です。

  1. クレンジングで忘れがちな初めの動作は、”手洗い” です。汚い手で肌を触ってしまっては、キレイにするどころか肌に雑菌を広げてしまうことになりますよ。
  2. その後、手にクレンジングオイルを3プッシュほど出して、目元、おでこ、鼻、あごに付けます。そして、まずは優しく目元をくるくる、さらにおでこ、鼻、あごに付けたクレンジングオイルも顔の外側に向けて優しくくるくるします。
  3. 特に小鼻は輪郭に沿って丁寧にくるくるしましょう。
  4. 手に、少し水(またはぬるま湯)をとり顔に馴染ませる。 ← ※汚れが浮き上がり、落としやすくなります。
  5. メイクとクレンジングオイルがしっかり馴染んだら、32度程度のぬるま湯でしっかりとすすぎましょう。

※濃いメイクをしている時は、2のステップの前に、先にポイントメイクから落とした方が、より、キレイにメイクを落とすことが出来ます。

 

また、アテニアクレンジングオイルは、一般的にオイルクレンジングは使えない、と言われているマツエクにも使えるクレンジングオイルなんです。

説明書には、シアノアクリレート系の成分のグルーを使っているマツエクには使えるけど、それ以外のマツエクには使えないと書いていますが、ほとんどのマツエクは、それに該当するようです。

心配な方は施術を受けたサロンで確認してください。

 

マツエクを付けている場合は、綿棒などにクレンジングオイルをつけて、マツエクの流れに沿うようになじませるとうまくいきますよ。

 

アテニアクレンジングはすっぴんの時にも使った方がいいって聞いたけど本当?

クレンジングってメイクを落とすものなのに、すっぴんの時に使うってどういうこと?!って思いますよね。

すっぴんだったんだから洗顔だけで充分!とほとんどの人が考えるでしょう。

 

でも、すっぴんで一日過ごした時でも、日焼け止めはつけていることもありますよね。

前の日の夜に付けたクリームなどの油分も残っているだろうし、一日過ごすと皮脂も出ますね。

料理をすれば油がはねるかもしれませんね。

 

実は、メイクをしなくても、一日でこんなに油分って顔に付着する可能性があるんです。

そして、こうした油分をおとすのが得意なのは、洗顔料ではなくクレンジングなんですよ。

 

肌ステインは一日でも蓄積される

そして、すっぴんの時でもアテニアクレンジングオイルを使った方がいい理由はもう一つあります。

それは肌ステインを除去するためです。

 

アテニアクレンジングオイルには、くすみの原因になってしまう肌ステインを除去してくれる効果が期待できる成分が配合されているので、出来れば、毎日使ってもらいたいんです!

では一体肌ステインって何??という話なんですが・・。

肌ステインとは

コーヒーやワインなんかをよく飲むと、歯についてしまう着色汚れのことをステインって言いますよね?

あれを思い浮かべると想像しやすいと思うんですが、つまり、一度ついてしまうとなかなかとれないんですよね。

 

肌ステインは、角質に活性酸素が結びついて酸化したものらしいのですが、これが肌にこびりつくと簡単には落ちなくて、蓄積されてくすみとなるのです。

余分な角質やメイクの落とし残しも肌ステインの蓄積の原因です。

若い頃はターンオーバーと共に、排出されていたはずの肌ステインですが、年と共に居座るようになってしまうんです・・。

 

そんな肌ステインを除去してくれるのがアテニアクレンジングオイルなんですね!

これは毎日使った方がよさそうですね。

 

アテニアクレンジングは濡れた手で使ってもいいの?

ふつう、オイルクレンジングって手や顔が濡れていると洗浄力が落ちてしまうので、乾いた手や顔で使用するのが基本です。

しかし、アテニアクレンジングオイルの「ウォーターキャッチ処方」、「微細乳化処方」により、濡れた手や顔でも使えるようになっています。

 

ウォーターキャッチ処方とは、肌とメイクの間にオイルの力で素早く入りこむことで、サッとメイクをおとすもの。

微細乳化処方とは、汚れを取り込んだオイルが微粒子レベルに分散することで、乳化した小さなオイルが水とメイクをなじませてメイクを落とすというもの。

 

うーん・・ちょっと難しので分かったような分からないような感じですね。

まぁ、とにかく、このような仕組みでオイルクレンジングでありながら、お風呂場でも使えるということでうれしいですよね!

 

※ただ、あんまりびちゃびちゃなのは、やっぱり洗浄力を落とすことになってしまうようなので、そんな時は軽くタオルで水分を拭きとった方がいいですよ。

 

アテニアクレンジングはダブル洗顔不要?

オイルクレンジングなのに、アテニアクレンジングオイルはなんとダブル洗顔不要なんです!

でも、そうはいってもやっぱりなんか残った感じはあるんじゃない・・?という疑いを持ってしまうのも分かります。

だって、結構ダブル洗顔不要って書いてあるクレンジング剤ってあるけど、やっぱりなんか・・ね?

 

でも、アテニアクレンジングオイルは本当にさっぱりします。

本当にオイルクレンジングなの?と思うほどに、洗いあがりさっぱりです。

アテニアクレンジングオイルには、メイク汚れだけではなく、肌表面の汚れまで落とす働きがあるんですね~!

 

ただし、ニキビ肌、オイリー肌の人なんかは、ダブル洗顔した方がもっとさっぱり出来ると思うので、基本ダブル洗顔は不要ですが、自分の肌質を考えたうえで判断するのがいいかと思います。

 

アテニアクレンジングで月に2回の朝クレンジングがおすすめ!

アテニアクレンジングオイルは、くすみの改善の他にも、角栓を除去する効果が高いことでも人気があります。

毎日の夜のクレンジングだけでも効果はもちろんあるんですが、夜寝ている間に毛穴に溜まる皮脂が角栓を大きくしてしまう原因にもなるので、朝にアテニアクレンジングオイルを使ってクレンジングをすることで、そんな角栓のケアが出来るんです。

 

ただ、毎日朝クレンジングをするのはおすすめできません。

肌に負担をかけないように、月に2回程度で十分だと思います。

また、メイクをしている時のように朝からたっぷりクレンジングオイルを使う必要はありません。

テカリや毛穴の気になる部分だけに付けて、優しく、そして短い時間で朝クレンジングを行いましょう。

 

まとめ

アテニアクレンジングオイルの、基本の使い方から番外編まで紹介してきましたが、どのやり方も、自分の肌の状態に合わせて行うことがなによりも大切です。

アテニアクレンジングオイルを上手に使って、肌ステインを除去し乾燥を防いで、ピカピカ透明感のあるお肌を目指しましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
YUUU

YUUU

23歳で子育て中の専業主婦のYUUUと言います。 美容グッズが大好きで、スキンケア、コスメ、ダイエットグッズには敏感ですぐに買って試しちゃいます(^O^) 最近の悩みは鼻周りの毛穴の黒ずみ、、。 毛穴ケアにエステ代5万を使っていますが、この出費も毎回は痛いので、前から気になっていたクレンジングを試してみる事に!! 『アテニアのクレンジングオイル』です。毛穴改善してくれるか楽しみです♪

-アテニアクレンジング

Copyright© 【写真付き】アテニアクレンジング本音の口コミと実感できた効果とは? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.